PARM

PARMここ数日の暑さのため無性にアイスが食べたくなり、久しぶりに森永乳業の「PARM <パルム>」を食べちゃいました!

この「PARM <パルム>」、庶民的な他のチョコレートコーティングのアイスよりちょこっと高めですが、「口どけ」、「コク」、「なめらかさ」の食感にこだわった商品ということで、個人的に大好きなアイスです!

他のチョコレートコーティングのアイスは、チョコがパリパリで食べてるうちにチョコが剥がれてしまうのですが、「PARM <パルム>」はチョコの溶ける融点をコントロールして、中の濃厚なアイスクリームと一緒に溶けるて混ざり合うように工夫されています。

ん〜、このこだわりがステキ!

もちろん、好みでパリパリのチョコが好きと言う人もいるでしょうし、自分もパリパリのチョコレートコーティングのアイスを食べたくなるときもあります!

只、上記のようなこだわりって大切で、それが消費者にちゃんと伝わっていれば、「口どけのいいアイスが食べたいな〜」なんて思ったときに、必ず「PARM <パルム>」が頭の中に浮かんでくるんです!

余談ですが、
昨年「エスキモー」ブランドが廃止になったので、現在は、森永「PARM <パルム>」なんですよね。

後、厳密にはレシピが違うみたいですが、「PARM <パルム>」よりももっともっと古くからある「Pino <ピノ>」も同じ味で大好きなアイスです! 棒を刺すときチョコがなめらかなので、ス〜ッと刺さるんですよね〜……
こちらも現在は、「エスキモーPino」から「森永Pino」に変更してます!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. さとみん より:

    PARM・・・そんなに工夫やこだわりがあったなんて知らなかったです☆
    抜群に美味しいはずですね。
    なるほど。納得!

    ウチの冷凍庫には必ず入っているんですよ〜(o^∀^o)

  2. Hironaka Yoshio より:

    さとみんへ

    こだわりって大切だよね〜!
    こだわりを知って余計に美味しくなったでしょ!
    食べ過ぎてお腹を壊さないように……(笑)