死闘! 24時間100キロ歩行! 其の一

24時間100キロ歩行前回のポストでお知らせした、「晴れの国おかやま 24時間100キロ歩行 2013」、出場して参りました!

本当なら4日の10:00には終わっているのですぐにでもポストしたかったのですが、気持ち的にも「なんかなぁ〜・・・」って感じだったし、身体に至っては、いままで経験したことも無いくらいの酷さでして、PCの置いてある自宅2階に上がることもできませんでした!

やっとここにきてGWも終わり、心も身体も落ち着きを取り戻しつつあるのでここに記しておきます!

まぁ、結果から話すと、

22時間22分03秒で、制限時間内に完歩!!!

しましたっ!

結果だけをみると、1時間半以上の余裕を持ってのゴールに見えますが、精神的にも肉体的にもギリギリで、全くもって余裕の「よ」の字もなく、 右足を引きずりながらのゴールでしたっ!

当日朝、ラジオの生出演後、意気揚々と会場に乗り込み受付を済ませ、どう見ても、「お前ら遠足気分だろっ!」て感じで友人たちと談笑しながら和気藹々としていたのですが、実はリベンジ組を中心に、それぞれの想い、作戦があるんだなぁ〜とスタートのピストルの音と共に気付くのです!

自分はというと、スタート直後は他の出場者の出方を見ようかなぁ〜と、流れに身を任せてのスタート!
って別に想いも作戦もなかった訳ではなく、まずは当日の体調を確認してからどうしようかなぁ〜?!? と少しのんびり気味に考えてました!
只、3月に歩いた「倉敷ツーデーマーチ(40km)」の時よりはスピードを上げないぁ〜と・・・

そして、順調に10km、20kmと進み、そろそろどうするか決めないと! と歩きながら熟考・・・
で20km過ぎ辺りで考えた作戦はこう!(作戦というほどのことではないですが・・・)

仲間と励ましあいながら歩く方がいいのですが、互いに自分のペースを乱してまで一緒に居ると、お互いダメになってしまう(100kmはそんな甘いものではないのです。。。)ので、30kmくらいからは、一人になってでも自分のペースで行こう!
そして、約10kmごとに設置されている休憩&チェックポイントでは、ちょうど半分の「伊里漁港(50km)」だけ、15分程度の休憩をとって、後の休憩は、10分以内ですぐにスタートする!
それと、足の具合を見ながらになるが、中盤で出来る限り貯金を作っておこう!

です!

本当に作戦通りにいくのか?!?
100kmという未知の領域への旅・・・
まだまだ序盤、この段階では100kmの本当の怖さが分かっていないのです。。。

と、今回はこのくらいにして、続きはまた今度!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク