ランナーズニーからの脱出 其の一

ランナーズニー

膝に痛みが出、ネットでいろいろ調べ整骨院にGO!

以前に書いた「初故障?!?」からの経過も兼ねて、
せっかくなので、
ランナーズニー、
いわゆるランナー膝といわれる膝痛が完治するまでの過程を残しておこうと思います。
今回の件に新しい動きがあったとき、
「ランナーズニーからの脱出」と題して綴っていきます。

まず、膝に痛みが出たときと、
その後の素人的な原因の推測、
そして、整骨院に行ったところまでは、
前回の「初故障?!?」に書いたので、
今回は、整骨院でのことから。

とその前に、
「整骨院」とか「整体院」とか「接骨院」とか、
皆さんは違いが分かりますか?

詳しい違いについては、
こちらのサイトに分かりやすく掲載されていたのでご覧ください。

で今回は、
故障だったのと、
ネットで探したら近所にスポーツ障害に強そうな整骨院があったので、
お世話になることにしました!

早速予約を入れGO!
着くなりことの顛末を詳しく説明し、
そして、今後どうしたいのか?
をしっかりと説明。
そして、問診&触診してもらいました。

坐骨神経痛

その結果、
以前にも書いたように、
坐骨神経痛と股関節周りの筋肉の癒着、
そして腸腰筋をうまく使えていないことなどが原因で、
腸脛靭帯を引っ張り、
膝のあたりで炎症を起こし痛みがでているとのこと。
(腸脛靭帯炎=ランナーズニー)

腸脛靭帯炎

ということで、
まずは坐骨神経痛と股関節周りの筋肉の癒着をなんとかすることに。
で今回やっていただいた治療としては、
中臀筋と大臀筋のあたりのマッサージと、
股関節周りの筋肉の癒着をとってもらいました。
だた一回やっただけで完治する訳ではないので、
しばらくは通わないとね!

その後、電気を当て、
セルフケアとして、
中臀筋を伸ばすストレッチ二種、
腸腰筋を刺激する筋トレ一種を習いました。

絶対に、
そして早く良くなると信じて、
今はマッサージ&筋トレを頑張るだけです!

つづく・・・


◆コメント --------------------

Your email is never shared.

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲