ランナーズニーからの脱出 其の三

ランナーズニー

一先ずランナーズニーからは脱出かなっ?!?

前回のポストで、
5kmくらいなら問題なく走れるようにとお伝えした、
その後の話です!

5月後半から6月初め、
1回5km程度ですが、
なんとか問題なく走れとります!

問題の方は膝ではなく、
随分と休んでいた所為で、
体力の方が・・・
心肺機能の方が・・・
って感じです。(笑)

それと座骨神経痛・・・
こちらはまだかかりそうです。。。
少しは良くはなっているようですが、
なかなかどうして・・・

な訳で、
座骨神経痛は残ってますが、
ランナーズニーに苦しめられることはなく走っております!

ただ、ランナーズニーが座骨神経痛から最初にきた経緯があるため、
あまり油断してはならぬ!
と自らに言い聞かせながら、
ザムストの強力サポーターで膝を固め、
無理はしないようにボチボチ走っておる次第です。


それでも、

痛くて走れなかった頃を思うと、
嬉しい限りで、
5月の総走行距離は、
なんとか60kmを超えました!

まだまだ本格的にとはいかないまでも、
5月の中頃からぼちぼち走れるようになって、
60km超え!
良しとしませう!

やはり筋トレと姿勢&フォーム改善!

さてここで、
ランナーズニーから脱出できた、
効果のあったアプローチは?!?

前回のポストで、
治すために本当にいろんなことをしているのは、
分かってもらえると思うのですが、
その中でももっとも効果があったのは何か?!?

素人なりにですが、、
やはり筋トレと姿勢&フォーム改善!
それともっとも大きいのが意識改革ですかね!

ネットで検索しまくって、
いろんな知識を得、
整骨院や鍼灸院にて治療とともに、
今後もランニングでき、
できるだけ故障しない体作りについていろいろと教えてもらい、
コツコツとやっていたのがよかったみたいです!
(今でもちょこっとサボりつつ継続中です!/ 笑)

では具体的に何がよかったか?

まずは、
走るときの膝のブレを抑える筋力のトレーニング。
内側筋と腸腰筋を鍛える筋トレ。
それと、
O脚&ガニ股の矯正。
あと、
背筋を伸ばし腰を高い位置でキープして走ること。
上記を行い意識することで随分と走るフォームも変わりました!

まだまだ完全に改善できている訳ではないので、
今も意識高めで頑張ってます!
おかげで今まで経験したことのないところが筋肉痛です!(笑)

約3ヶ月、
とてもストレス満載な日々を過ごしておりましたが、
ここから仕切り直しってことで、
ボチボチ楽しみます!


◆コメント --------------------

Your email is never shared.

CAPTCHA


Return to Top ▲Return to Top ▲