はじめてのトレッドミル!

スポーツジム&トレッドミル

スポンサーリンク

この歳にしてスポーツジムデビュー!

「晴れの国おかやま」も、
先月(9月)は雨の日が多く、
10月に入っても、今後台風の影響等がありそう!

せっかく前回のポストのようにジョギング熱高めでも、
シャワーランはやっぱテンションが急降下してしまうし、
そもそも雨が降っていれば走らないという選択をしてしまう!

ということで、
天気に左右されずに練習ができないかといろいろ考え、
スポーツジムデビューすることにしました!
まずは手はじめにビジターでね!

スポーツジム

幸い近くに大きくてビジターでも安いジムがあったので、
とりあえず必要と思われるものをバッグに詰め、
いざ出陣!

まず、フロントでビジター&初心者向けの説明を受け、
どうしてもやりたかった、
トレッドミル(ランニングマシン)があるマシンジム用のチケットを購入して、
ロッカールームへ。

早速着替え、
マシンジムの担当トレーナーのところに行き、
全体の簡単な説明を受けます。

その際、とにかくトレッドミルがやりたいと懇願し、
詳しく予約方法を教えてもらいました。

で予約表(ボード)を見ると、
ちょうど空いてる!!

速攻予約を入れ、
即、スタンバイ!(イエイッ!)

トレッドミル

操作の一連の流れを聞き、
持参したヘッドホンをセットしてノリノリのロックをかけ、
恐る恐るスタートボタンをポチ!

「お〜!」と静かなる歓喜の声を上げ、
そしてニヤけながら少しずつ速度を上げていくのです。

速度が少しずつ上がっていく中、
いつもの外で走っているときとの感覚の差を感じながら、
手はじめに時速10km(6分/km)でホールドしてラン!

はじめのうち、
速度が落ち着くまで補助用のハンドルを持って走っていたのですが、
いざ手を離してみると、
上手くベルトに乗れない?!?
感じでちと難しかったです!

そして段々とコツがつかめだして、
順調に走ることができ、
一先ず、30分(距離にして約5km)走ってみて、
フィニッシュ!

「お〜、なかなかいいやん!」、
「結構いんでないかい!」、
と思っていたのですが、
ベルトが止まると、
なんと船酔いのような現象が・・・

止まっているのに、
ベルトが動いてるみたいな錯覚に陥り、
体が前につんのめっていくのです。
数秒で元に戻ったけど、
これにはちょっとビックリでした!

その後、
数種の上半身向けの筋トレをして、
帰ろうかと思ったのですが、
大変なヘマをしたことに気付き!
実はもう一度、
トレッドミルを30分やることになりました!

ヘマについては、
また次の機会にポストしますが、
お陰で、30分 × 2本の約10kmを走ることに!

初日から結構ハードなことをしてしまいましたが、
とってもいい汗をかけました。

今回お邪魔したジムは、
トレッドミルの前が全面鏡張りだったので、
普段見ることのできない、
自分のフォームチェックなどもでき、
定期的に利用するのはありだな! と・・・

フットサルシューズ

只今回、
室内履きのランニングシューズがなかったので、
以前フットサルをしていたときのシューズで走ってしまい、
人差し指の爪が内出血をしてしまう失態を!
↓↓↓写真では分かり難いですが。。。

足の爪内出血

なぜランニングシューズは、
「いつもより1cm〜1.5cm大きいサイズを選べ!」というのか、
身を以て分かりました!
(持っている外用のランニングシューズは大きいサイズです)

ということで帰宅後、
さっそく新しいランニングシューズをポチっとしましたよ!

てな訳でスポーツジムデビュー、
無事完了です!
新しいシューズが届いたら、
またトレッドミルをやりにいきます!

P.S.
ジムの帰り、
しっかり運動したあとはやっぱ肉でしょう!
ってことで焼肉を食べて帰りました!

焼肉

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク