2017そうじゃ吉備路マラソン 其の三

2017そうじゃ吉備路マラソン

スポンサーリンク

思ったよりアップダウンのきついコースに悪戦苦闘!

ここからは写真少なめです。
なんせ初ハーフですから・・・
写真なんか撮ってる余裕ナッシングです!

さて、締まらないなりにも無事スタートを切った訳ですが、
しばらくはぞろぞろとゆっくり進んでいく感じで、
自分のペースでなんか走れる訳もなく、
ただただ流されながら前に進んで行きました!
いつもの自分のペースより随分と遅いペースで。。。

その証拠に、
最初の1kmのラップが、「6:43/km」
(計測は愛用のランニングウォッチ「Garmin ForeAthlete 225J」)

やばいっ!!
とってもやばいです!!

何がっ?

自然な反応です。
何がやばいって、
初ハーフとはいえ、
一応自分なりの目標を持ってエントリーしていたから!
このスピードでは到底目標達成はありえないタイム!

今回の初ハーフの目標!
それは、

【目標】
一つ目 → 怪我をせずに歩くことなく完走すること
二つ目 → 2時間を切ること(ネットタイムでOK)

一つ目の目標は、
スタート時点で体調も良さそうだったので、
なんとかなるかなって感じでしたが、
二つ目の目標を達成しようと思うと、
スタートからゴールまで、
「5:40/km」でいってギリギリというもの。

最初の1kmのラップの時点で、
すでに1分以上遅い。。。

普通に考えると、
距離が進むにつれバテはじめタイムが落ちるはず!
なのに初っ端からこれじゃーやばい!

が、タイムを上げたくても、
前がつかえてて思うように上げられない!

続く次の1kmのラップが、
「6:30/km」
本当にやばくなってきました!

一応スタートから5kmまでの各1kmのラップを、

0km - 1km 6:43
1km - 2km 6:30
2km - 3km 5:52
3km - 4km 6:06
4km - 5km 5:57

5:40/kmなんてもう無理って感じでしょ!

テンションが下降気味⤵︎⤵︎

でもそんな中、
前半のお楽しみ!
この大会の一番景色のいい場所、
「備中国分寺五重の塔」の横を、
何千というランナーが駆け抜ける感じは壮観!
その中に自分もいると思うと、
テンションアゲアゲになりましたよ!

備中国分寺五重の塔の前
↑↑↑分かり難いと思いますが、左端で見切れてるのが五重の塔。

※詳しくは観光情報サイトでご覧ください。
 →おかやま旅ネット「備中国分寺」ページはこちら

それがです!
テンションアゲアゲになったのも束の間、
このあと新たな試練が!
「備中国分寺」を過ぎたあたりから、
アップダウンが続くんです!
よく車で通っている道なんで知ってはいましたが、
走るとなるとこんなにも大変とは!

そんな大変なアップダウンの中でもとてもいいことが!
坂道の登りで歩く人や速度が極端に落ちる人が増えはじめ、
集団がばらけ出したんです!

なんとしてでも前に出たかった自分としては嬉しいこと!
ここぞとばかり登りでも下りでも速度を落とすことなく、
というかピッチを上げて前へ前へと突き進んでいきました!

あとで確認したんですが、
この辺から、
1kmのラップも、
5分台の前半におさまりはじめ、
少しずつ自分のペースで進めるようになりました。
ただ、スタートから5kmまでのラップと、
疲れがではじめたときのことを考えると、
中盤でもっとタイムを上げて刻んでおかないと、
2時間切りは難しいそうで。。。

アップダウンで足を使い過ぎたことが後半にどんな影響を及ぼすのか?!?
全く未知です!
前半に足を使い過ぎると後半もたないってよく聞くし、
一体どうなっちゃうんでしょ〜〜

いわゆる経験不足からくる不安ってやつです!

そんなことを考えながらでも今はピッチを上げねばっ!
とりあえず自分の中にある楽天的なところを引っ張り出して、
今は行けるところまで行こう!
ってことで気合を入れ直して頑張ることにしました!

さて、この判断がどう出るか?!?

続きは、其の四に・・・

今年も出ちゃいました! なんと今回はハーフに! 苦手克服から1年掛けてハーフまできたぜ! 昨年の、 「2016そうじゃ吉備路マラ...
フルマラソン(2,806人)&ハーマラソン(3,992人)が一斉にスタート! 7種目に全国から過去最多の19,855人が出場! さて...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク