第38回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会 其の二

瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会

スポンサーリンク

やったるでぇ! の思いを胸に会場入り!!

前回のポストからの続きです!

フルマラソン初挑戦! 先日11月26日(日)に、 小豆島で開催された、 「第38回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会」の、...

ホテルが用意してくれたバスに乗って、
8:00に会場入り!

今まで出場した大会のなかでも歴史こそ古いが、
規模的には3部門で2,800人ちょい程度なので、
それほど会場も広くはなく、
こじんまりとした大会だな!
てのが最初の印象でした!

瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会

ひとまず会場全体を見渡し、
スタート位置を確認した後、
更衣室へ!

男子更衣室は中央公民館、
そして女子更衣室は総合福祉会館!
どちらも役場のすぐ裏!

とっとと着替えを済ませ、
大会の雰囲気を楽しむため、
メイン会場内の露店をチェック!

中でも目を引いたのは、
小豆島と言えばこれでしょうという一品!
そう、そうめん!
そのそうめんを食べやすようににゅうめんにしての無料配布!
だしのいい香りがします!

がしかし、
これから初のフルマラソンに挑戦って前にお腹の中になにか入れようもんなら、
走ってる間に何が起こるか?!?

普段の練習でも、
走る前にお腹になにか固形物を入れると、
必ずと言っていいほど横っ腹が痛くなっているので、
まさかこんな大事な時にそんなヘマはできないでしょう!
ってことでスルー!

・・・するつもりだったんですが、
サポートで帯同してくれてる妻が、
私が味見してあげる!
的なまさかの申し出に、
自分が列に並んでにゅうめんをもらうことにっ!

にゅうめん

美味しそうににゅうめんをすする妻の横で、
自分は「アミノバイタル ゼリードリンク SUPER SPORTS」を摂取!
ん〜、なんか妻が羨ましい。。。

まっ、気を取り直して、
他の出場者たちを観察!

ん〜、それぞれの思いを胸にここに集まった皆んなの引き締まった表情を見ると、
なぜか皆んな速そうに見えてしまう!

おっと、飲まれてはいけない!!
どうせ自分らしく走るしかないのだから・・・

9:30 ついに号砲が鳴り響く!!

そうこうしてると、
スタート30分前になっており、
開会式の始まりがコールされた!

皆んなぞろぞろとメイン会場のステージが設置されているところに集まり、
大会委員長や関係者の挨拶が始まった!

開会式

やっぱりなんかこじんまりとしてる。。。
これだとスタート直後もそれほど混雑しないなと思いつつ、
知ってる人がいないかと見渡してみた!

がそれっぽい人も見つけることができず、
開会式も終わり、
最初にスタートするフルマラソン出場者のスタート位置への誘導が始まった!

一応「3時間30分以内」と「4時間30分以内」、
というプラカードを持った係委員が立っているが、
なんかものすごくアバウトな感じで、
自分は「4時間30分以内」のプラカードの数十m後方に位置してみた!

スタート前

ここにきてやっと気付いたのだが、
この大会、ペースメーカーがいない。。。

まぁ〜参加費もそれなりに安いんだし、
そうだよなぁ〜と納得しつつ、
ペースは手元のガーミン(ランニングウォッチ)頼みかぁと時計に目を落とした。

スタート5分前!

おぉ〜ワクワク!
これから初となる42.195kmの旅がスタートする訳です!
一体どうなることか!

スタート前

スタート1分前!

妻と握手を交わし、
必ずゴールすると!

スタート10秒前!

3、2、1

号砲が轟く!!!
9:30 フルマラソンの部のスタートです!

スタート

今まで出場した大会の中で一番スムーズなスタート!
天気も穏やかな感じで、
気持ちよく走り出せました!

海沿いのコース、
これは気持ちいいランになる!
と意気揚々と予定より少し早いペースでまずは2km!
調子もなかなかいいっ!
足の疲れも昨晩の妻のマッサージで完全に抜けているよう!

気の遠くなる話だが、
「さぁ、残り40km頑張るゾォ〜!」とペースを刻もうと思ったその時、
なんかものすごい坂が視界に入ってきた!

アップダウン

どうやらこれを登るらしい。。。
キツい。。。
それでもまだ序盤で元気なので、
難なくクリア!

がその後も坂ばっかり。。。

それも軽いアップダウンではなく、
何十mも登っては下るの繰り返し!

確かに、マラソン経験者に今大会に出場するって言った時、
「えっ、初マラソンであれに出るの!??」、
「ヘェ〜、タートルに出るんダァ〜・・・」、
みたいな微妙な反応をされた。。。

中には、「結構アップダウンキツいよっ!」、
と具体的なことを言ってくれた人もいたが、
まさかここまでとは思わなかった。。。

今更遅い。。。
なんとかするしかない。。。
だがどうしよう?!?

前半に足を使い過ぎると後半ヤバそうだし、
だからと言って今足を温存してクリアできるような坂でもない。。。
ん〜、なるようにしかならんかぁ〜・・・

もう楽天的に考えて突き進むしかないと思い!
まぁまぁのペースで折り返し地点を目指します!

ちなみに手元のガーミン(ランニングウォッチ)で計測した標高がこちら!
縦軸が標高(m)で横軸が距離(km)です!

瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会標高

↑これを見るとイヤになりますよねぇ〜!
で今回のコースが初体験となる、
ちょうど真ん中で折り返す来た道をそのまま帰っていくコース!
ということは、
クリアした坂を逆にクリアして帰らなければならないってこと!!
確かに上記のグラフを見るとシンメトリーに!
あぁ〜先が思いやられる。。。

フル折り返し

ひとまず、折り返し地点で手元の時計を見ると、
1時間56分くらいで折り返してました!
あの坂を考えれば個人的にはすごくいいタイムです!

が後半・・・
やはり試練が。。。

と今回はここまで!
また次回に続きます!

P.S.
※ポチッとしていただけると 励みになります※
マラソンブログランキング

P.P.S.
日々のジョギングレポートは、
【Twitter】→ https://twitter.com/aitch0423
【Instagram】→ https://www.instagram.com/aitch0423/
でご覧いただけます!

フルマラソン初挑戦! 先日11月26日(日)に、 小豆島で開催された、 「第38回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会」の、...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク