第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

5年連続5回目の参加!

30回記念の特別コース(30km)を完歩!

3月12日(日)、
「第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」に参加してきました!

今回は、記念すべき30回目の大会ということで、
30kmの記念特別コースが設けられていたので、
その30kmにエントリー!

この大会、
実は今回で5回目の参加!
過去に、
40kmコース × 2回
20kmコース × 2回
に出場し、40kmと20kmの全4コースを制覇しています!
ただ、毎年ツーデー参加ではなく、
ワンデーなんですけどね!

そして今年、
参加コースをどうしようと思っていたら、
前述した30回記念の特別コースが用意されていたので、
迷わずそのコースに!
倉敷市役所から倉敷市役所真備支所までの30km!

今回は、先日の吉備路マラソンと違い、
ウォーキングなので、
結構な枚数の写真を撮りました!
ということで写真で綴ります!

まずはスタート前!
倉敷市役所がスタート地点で、
7:00スタートです!
第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ
緊張して笑ってないんじゃありませんよ!
朝早くて眠いのと、
前日飲み過ぎた所為です!

開会式!
すごい人数です!
この後スタートです!
第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

最初のチェックポイント、遍照院。
遍照院

そしてそして、昨年1月に開通した倉敷大橋!
まだ車でも渡ったことの橋!
まさか歩いて渡るとは!
倉敷大橋

渡りきったところから少し南下して山を登り、
こちらもはじめての、倉敷ふなおワイナリーへ!
倉敷ふなおワイナリー

こちらでは、
白桃フムージーをいただきました!
フルーツの自然の甘さが際立った、
めっちゃ冷たくて美味しいスムージーでした!
白桃スムージー

そういえば、斜面に菜の花がいっぱいで、
とても綺麗でしたよ!
菜の花

その後、金峯寺でお参りをし、
昼休憩場所のまきび公園へ!
金峯寺

土手

まきび公園手前

まきび公園

まきび公園

腹ごしらえをしたら、
ここからがこのコースの難所?!?
なのかな?
ものすごく広大な竹林を抜けていきます!
竹林

山を登ると当然その後は下り!
これが結構急!
急な下り坂

そろそろ足にダメージがってところで、
真備のメインから外れた奥地に・・・
そういえば真備は、
金田一耕助で有名な横溝正史の疎開宅があり、
今回のコースで前を通りました!
横溝正史疎開宅

金田一耕助

そこを過ぎると残り後少し!
第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

ゴールは、倉敷市役所真備支所!
思っていたよりも随分時間オーバーしましたが、
制限時間内にゴール!
約8時間のウォーキングでした!
第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

終わった後はもちろんこれっ!
このためにウォーキングやランニングをやっていると言っても過言ではない!
ビール

最後に、今回のデータを少し・・・
第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

40,000歩オーバー!
1,900kcalオーバー!

さすがに疲れました!
走るより時間の長いウォーキングの方が、
実はダメージが大きいです!
でも楽しかったです!
さて来年はどのコースに出よう?!?
どなたかご一緒しますか?!?

第30回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ


#

ジョギング月間レポート【2017年2月】

ジョギング月間レポート

月間総走行距離150kmに届かず。。。

【2017年2月】
月間総走行距離 ⇒ 144.68km
時間 ⇒ 13:21:05
アクティビティ数 ⇒ 16回
消費カロリー ⇒ 9,258kcal
(GARMIN ForeAthlete®225Jによる計測値)

昨年の9月からずっと続いていた月間総走行距離150km。
2月は届きませんでした!

前回までのこのブログにもポストしましたが、
月末26日に初となるハーフマラソンに出場し、
20km以上の距離を稼いだはずなのに、
それでも150km届きませんでした。

その訳は分かっています!
一つは、
2月は28日までしかなく、
通常より2〜3日少なかったこと。
そしてもう一つは、
月半ばに数日間、
東京観光で遊び呆けていたから!

一応、東京観光中も走ろうと、
ウエアやシューズなど一式持って行ってました。
で走るには走ったんですが、
観光中の連日の深酒のため、
ランナーの聖地である「皇居ラン」を、
お上りさん程度に約2km走っただけです!

それでも最後に帳尻合わせ!
と思って月末28日走ったんですが、
やはり26日のハーフが効いてて、
およばずでした!

まぁ、こんな月もあるでしょう!
あまりストイックになり過ぎて怪我してもいけないので、
よしとします!

3月は、
30kmウォーキングと、
ハーフにエントリー!

ウォーキングは距離に加算しないけど、
ハーフに出るので、
また距離が稼げるかな!


#

2017そうじゃ吉備路マラソン 其の五

2017そうじゃ吉備路マラソン

ハーフ2時間切りはどうなった?!?

だらだらと書いてきましたが、
今回で終わりです!

足底の痛みに耐えながらの後半、
ゴールが近づくにつれ沿道の人の数も増え、
声援も多くなっていきます!

そんな中気になるのは、
残り○km?!?

ランニングウォッチで計測もしていたので、
チラチラと手元を見はするのですが、
やっぱり大会運営者が用意した、
「残り○km」というプラカードを見ないと安心できない。。。

そして、
「残り○km」とともに気になるもう一つ、
最初に掲げた目標の二つ目、
「ハーフ2時間切り」。

一体どうなのか?!?

ランニングウォッチを見る限りでは、
ゴールまで残り4〜5kmを残し、
今のままではまずくねぇ〜って感じ!!

やはり、前半のタイムロスが効いてます!
残りの距離ペースアップしないと難しい!!

が、足底は痛くなる一方。。。
さぁどうする?!?

考えてもしゃーないし、
あとで後悔もしたくなかったので、
痛くても行けるところまで行くことに!

なもんでラスト3kmくらいは、
1kmのラップを更新しながらとなりました!
そしてラスト300m、
最後の力を振り絞り、
他のランナーを抜けるだけ抜いてやろうと、
ラストスパート!

やっと、ゴールの看板が見えてきたっ!
でタイムは?
電光掲示板のタイム表示は・・・

02:00:〜

えっ?!?
2時間を過ぎてる!
2時間切りはもう無理?!?
いやいや、まだネットタイムがある!
確か3分程度余裕があったはずだから、
まだ間に合う!

ってことで最後の最後はスプリントのような状態となり、
そのままゴール!!!

手元の時計を見ると、
1時間59分台!

なんとか間に合ったかな?!?

ゴール後計測チップを回収され、
完走証発行ゲートに行けばすぐに正式タイムが分かる。
が最後のスプリントが効いた、
ゼェゼェのハァハァで、
一先ず肩で息をしながらその場でフリーズ!

しばらくして呼吸も落ち着き、
完走証発行ゲートへ!

【正式タイム】
記  録  2時間01分47秒(ネットタイム:1時間58分37秒)
中間地点  1時間04分50秒
距離別順位 1,480位 / 4365人中
種目別順位 573位 / 1,440人中
天候:晴れ・気温:5℃・湿度:68%

2017そうじゃ吉備路マラソン完走証

おぉ〜、なんとかネットタイムは2時間を切りました!
これで目標もクリアです!
初のハーフマラソンにしては上出来でしょう!

ゴール後、
5kmの部に出場し無事にゴールしていた妻と合流し、
健闘を称え合いお互い記念写真!

2017そうじゃ吉備路マラソン

そういえば痛めた足底ですが、
じっとしていると筋肉が固まるのか痛みが出るので、
歩いた方が楽って感じでした。
まぁ、大事には至らず良かったです!

初のハーフマラソン、
終わってみれば本当に楽しかったです!
もちろん走ってる時は辛いことも多かったですが、
その分、ゴール後の達成感はあります!
とてもいい経験ができました!

沿道で声援を送ってくださった皆さん、
応援してくれた身内に友達、
大会関係者、スタッフ、ボランティアの方々、
そして、一緒に走れた全ての方々に感謝です!

また来年も出場したいと思います!
どのクラスにエントリーするかは分かりませんが。。。

おっとその前に、
今シーズンはこの後、

3/12 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ 30kmウォーキング
3/19 ふくやまマラソン ハーフ
4/23 西大寺マラソン 10km

に出場予定です!

長々と書きてきましたが、
これにて今回の「2017そうじゃ吉備路マラソン」のレポート終了です!
最後までお読みいただきありがとうございました!
では!

P.S.
忘れてました!
ゴール後、同じくハーフマラソンに出場していた、
というか招待されていた市民ランナーの星、
川内優輝選手を間近で見ました!
TV等で見たまんまのとても謙虚な方でした!

川内優輝選手


#

2017そうじゃ吉備路マラソン 其の四

2017そうじゃ吉備路マラソン

沿道の声援と知った顔に力をもらう!

激しいアップダウンのあと、
道が狭くなりしばらく進んでいきます!

あっ、そういえば、
給水&給食について触れてませんでしたね!

昨年はじめて給水&給食ポイントがあるマラソン大会(10km)に出場して、
「あっ、テレビでしか見たことがない給水&給食だっ!」って、
ちょっと興奮してしまったんですが、
今年は違います!

なんせ2度目の出場ですから、
経験者ですから・・・(笑)

って自慢することもありませんが、
はじめてのときはそれなりに緊張してたもんで。

今回は、
走る前から給水&給食は10km以降からと決めていたので、
最初のポイントはパス!
まぁ〜、あまりの人の多さに給水の用意が間に合ってない状態だったので、
かえってよかったんですがね。

それ以降は、
大会運営者が用意してくれた給水はしました。
当日意外に暑く、
結構汗もかいていたので脱水にならないように、
欲してなくても一応飲むようにしてました!

給食の方は、
バナナやらパンやら飴やらいろいろと用意されてましたが、
口にすることはなかったです。
こう見えて、
てかどう見えてるかは知りませんが、
結構ナイーブでして、
すぐに胃腸がおかしくなったりするんです。
それに固形物を入れて走ると、
ほぼ間違いなく脇腹の差し込みが来るので遠慮しました!
なもんで、
給水だけしっかり摂りながら距離を重ね、
ゴールを目指し突き進むのみです!

そんな順調にいっていた矢先、
15km過ぎくらいから足底に違和感が。。。

さすがに疲れが出てきたのか?!?
でも練習の時にはあまり感じたことのない足底の痛み・・・

それなりに、
ふくらはぎ、太もも、ハムストリング、臀部に疲労を感じてたものの、
なぜに足底に痛み?!?

その時ふと、
2013年に出場した「24時間100キロ歩行」のことが思い出された。
確かあの時も今までに感じたことのない足底の痛みに悩まされたっけ!

過去のポスト「死闘! 24時間100キロ歩行!」こちら

ということは・・・
靴下が合ってない。。。

「24時間100キロ歩行」では、
普段履きなれないサポーター靴下を履いてしまって、
足底が痛くてたまらなくなり、
中間地点のエイドで履き替えたんだっ!!

で今回は・・・
あっ、またやってる!!!!
サポーター靴下履いてる。。。
オレ・・・
バカだ・・・

今回は途中で履き替える訳にもいかず、
このまま行くしかないっ!

てことは否が応でも残りの距離を計算して、
ごまかしながら走らねば!

ピンチです!

こんな時いつも感じることがある。
んっ?!?
こんな時だけということではないな。
肉体的&精神的に追い込まれてきた時だな。
そんなとき、
人の声援や笑顔、
そして、知った顔に出会うと自然と力が出る。
ということを・・・

またまたぁ〜・・・
上手言っちゃってぇ!
アンタの口からそんな言葉が出るなんて!
そんなことで力なんてでないでしょう!

と突っ込まれそうだが、
これは口で言っても伝わりきらないので、
ぜひ身をもって経験してもらいたい!
きっと分かってもらえると思う!

自分が今こうやって走っているのは、
前述した「24時間100キロ歩行」で、
ホンマにへばって辛くなった時、
見ず知らずの人に声を掛けられて、
ものすごく人の優しさや温かさを感じられたことや、
知った顔を見て勇気付けられたことが要因の一つとなっているのは確かだから!
今回も体力的に厳しくなりはじめ、
足底の痛みでピンチになり、
また久しぶりに感じられた。

今回一番力をもらえたのは、
同じように走ってる知人に会えたこと!
数千人が一斉にスタートを切る大会なので、
なかなか知った顔に会うことはないだろうと思っていたけど、
給水ポイントと折り返しのところで会うことができた!
これは本当に力をもらえた!
大した言葉を交わす訳でもないのに、
自然と笑顔が溢れお互いを励まし合って!
そして力をもらえる!

やっぱええねぇ!
終わった後のビールも最高だけど、
こういうのもたまらんね!

ウンウンッ!

おっ!
随分と語り過ぎました!
ラスト数km〜ゴールまでは、
次回、其の五でお届けします!


#

2017そうじゃ吉備路マラソン 其の三

2017そうじゃ吉備路マラソン

思ったよりアップダウンのきついコースに悪戦苦闘!

ここからは写真少なめです。
なんせ初ハーフですから・・・
写真なんか撮ってる余裕ナッシングです!

さて、締まらないなりにも無事スタートを切った訳ですが、
しばらくはぞろぞろとゆっくり進んでいく感じで、
自分のペースでなんか走れる訳もなく、
ただただ流されながら前に進んで行きました!
いつもの自分のペースより随分と遅いペースで。。。

その証拠に、
最初の1kmのラップが、「6:43/km」
(計測は愛用のランニングウォッチ「Garmin ForeAthlete 225J」)

やばいっ!!
とってもやばいです!!

何がっ?

自然な反応です。
何がやばいって、
初ハーフとはいえ、
一応自分なりの目標を持ってエントリーしていたから!
このスピードでは到底目標達成はありえないタイム!

今回の初ハーフの目標!
それは、

【目標】
一つ目 → 怪我をせずに歩くことなく完走すること
二つ目 → 2時間を切ること(ネットタイムでOK)

一つ目の目標は、
スタート時点で体調も良さそうだったので、
なんとかなるかなって感じでしたが、
二つ目の目標を達成しようと思うと、
スタートからゴールまで、
「5:40/km」でいってギリギリというもの。

最初の1kmのラップの時点で、
すでに1分以上遅い。。。

普通に考えると、
距離が進むにつれバテはじめタイムが落ちるはず!
なのに初っ端からこれじゃーやばい!

が、タイムを上げたくても、
前がつかえてて思うように上げられない!

続く次の1kmのラップが、
「6:30/km」
本当にやばくなってきました!

一応スタートから5kmまでの各1kmのラップを、

0km - 1km 6:43
1km - 2km 6:30
2km - 3km 5:52
3km - 4km 6:06
4km - 5km 5:57

5:40/kmなんてもう無理って感じでしょ!

テンションが下降気味⤵︎⤵︎

でもそんな中、
前半のお楽しみ!
この大会の一番景色のいい場所、
「備中国分寺五重の塔」の横を、
何千というランナーが駆け抜ける感じは壮観!
その中に自分もいると思うと、
テンションアゲアゲになりましたよ!

備中国分寺五重の塔の前
↑↑↑分かり難いと思いますが、左端で見切れてるのが五重の塔。

※詳しくは観光情報サイトでご覧ください。
 →おかやま旅ネット「備中国分寺」ページはこちら

それがです!
テンションアゲアゲになったのも束の間、
このあと新たな試練が!
「備中国分寺」を過ぎたあたりから、
アップダウンが続くんです!
よく車で通っている道なんで知ってはいましたが、
走るとなるとこんなにも大変とは!

そんな大変なアップダウンの中でもとてもいいことが!
坂道の登りで歩く人や速度が極端に落ちる人が増えはじめ、
集団がばらけ出したんです!

なんとしてでも前に出たかった自分としては嬉しいこと!
ここぞとばかり登りでも下りでも速度を落とすことなく、
というかピッチを上げて前へ前へと突き進んでいきました!

あとで確認したんですが、
この辺から、
1kmのラップも、
5分台の前半におさまりはじめ、
少しずつ自分のペースで進めるようになりました。
ただ、スタートから5kmまでのラップと、
疲れがではじめたときのことを考えると、
中盤でもっとタイムを上げて刻んでおかないと、
2時間切りは難しいそうで。。。

アップダウンで足を使い過ぎたことが後半にどんな影響を及ぼすのか?!?
全く未知です!
前半に足を使い過ぎると後半もたないってよく聞くし、
一体どうなっちゃうんでしょ〜〜

いわゆる経験不足からくる不安ってやつです!

そんなことを考えながらでも今はピッチを上げねばっ!
とりあえず自分の中にある楽天的なところを引っ張り出して、
今は行けるところまで行こう!
ってことで気合を入れ直して頑張ることにしました!

さて、この判断がどう出るか?!?

続きは、其の四に・・・

「2017そうじゃ吉備路マラソン 其の一」はこちら
「2017そうじゃ吉備路マラソン 其の二」はこちら


#
Return to Top ▲Return to Top ▲